沖縄で最高のクレジットカード現金化業者を探せ!

沖縄県にお住みの皆さん、もしくは沖縄に旅行に行き現金がなくなってしまい困っている方、こんにちは私はクレキンマン
沖縄県のクレジットカード現金化事情を調査している。

 

現金化業者は沖縄だけにあるサービスではないんだ。
日本各地、主に東京に集中している資金調達サービスなのさ。

 

では、何故私は沖縄の現金化事情を調査しているのか?

 

それは私が沖縄に住んでいるからだ。
特に深い意味も無ければ、こだわりがあって沖縄に移住したとかでもないぞ!

 

しかし、そのおかげで沖縄県のクレジットカード現金化事情からこの現金化業界について詳しくなったという訳なのさ。

 

沖縄で資金調達を行う方法とは?

では、沖縄で資金調達を行う方法だが・・・実は2種類あるんだ。

  • 買取ショップ・リサイクルショップの利用
  • クレジットカード現金化業者の利用

 

ずばりこの2種類。

 

これを見ている人の中には「ワッツ!?買取ショップ?クレジットカード現金化?
となっているかもしれないが安心してくれ。

 

今から私が詳しく教えるぞ!

 

買取りショップと現金化の違い?~言われて気付く些細な部分~

買取ショップ・リサイクルショップクレジットカード現金化、この2つに違いが無いと感じる者も居るかもしれない。

 

しかし、良く見てみると大きな違いがあるのさ!

 

まずは買取ショップを利用した場合の現金化方法から確認して見よう。

 

  1. クレジットカードで商品を購入する
  2. 購入した商品を買取りショップへもって行く
  3. 買取ショップで買い取ってもらう

 

買取りショップはこのように、商品を購入した上で買取ショップやリサイクルショップへと出向かなければいけないのだ

 

家が遠ければ移動には必然的に車が必要になる。
これでは、時間に余裕のない人達は指をくわえて金欠を耐えるしかないという事になってしまう。

 

つまりこういう事なのだ!

買取ショップの結論

さすがにそれはあんまりだろう!

 

クレジットカード現金化の手順~方法と多忙者の味方~

では次にクレジットカードの現金化手順だ。
クレジットカード現金化業者の現金化手順は以下のようになっているぞ!

 

  1. 申し込みをする
  2. 本人確認をする
  3. クレジットカードで商品を購入する
  4. 現金化が入金される
  5. 後日商品が届く

 

手順は買取ショップより多いがクレジットカード現金化業者の強みはどこに居ても申し込みができるのが特徴だ。

 

つまり、家から出ること無く誰とも出会わずに現金化を行う事ができるという訳だ。

 

クレジットカード現金化の方法

 

猛暑の沖縄では外に出るのはある意味、訓練に等しい。
クレジットカード現金化業者を利用すれば涼しい部屋で快適に過ごしながら資金調達を行う事が出来るのだ!

 

クレジットカード現金化は2つ~恐るべき落とし穴~

実はみんなにはい言っていなかったのだが、クレジットカード現金化には大きく分けて2種類の方法があるんだ。

 

それが、商品買取方式キャッシュバック方式という方法だ。

 

先程私が説明した現金化方法はキャッシュバック方式

 

対して商品買取方式はどちらかというと買取ショップの現金方法に似ているんだ。
では、どのような方法なのかを簡単に確認してみよう!

 

商品買取方式

  1. 申し込みをする
  2. 本人確認をする
  3. 他店で業者に指定された商品を購入する
  4. 商品を業者に郵送する(2日~3日)
  5. 商品が業者に届き査定する
  6. 現金化が入金される

 

以上がクレジットカード現金化の買取方式の現金化手順だ。

 

確かに家に出なくてもいいかもしれないが商品を直接送る為、入金されるのは早くも2日~3日という計算になる。
更に商品の送料は自分持ちだ。

 

ケチな事は言いたくはないが、払わなくていいなら払いたくはない費用だな!

 

商品買取方式の手順

 

キャッシュバック方式の謎~現金を何故受け取れるのか?~

 

元来、クレジットカード現金化とは商品をクレジットカードで購入してその商品を売る事で資金を得るという方法だ。

 

その為、クレジットカードで購入した商品と引き換えに現金を手にする事が出来る訳だが・・・キャッシュバック方式は現金も商品も手元に届くようになっている。

 

これはどのような原理なのかを説明したいと思う!

 

その理由は現金化方法の名前『キャッシュバック』という単語にあるのだ。
もうわかった人も居るのではないだろうか。

 

キャッシュバック方式の原理

 

キャッシュバックとは、携帯ショップなどでよく見るキャンペーンだ!

 

簡単に言うと、商品を購入した事でキャッシュバックキャンペーンが適用される。
そして、利用した金額から手数料などを引いた額が手元にキャッシュバックされるという事になるのだ。

 

これはとても賢い方法だ!
こうする事で、商品の郵送という手間を省き利用者に素早く入金する事が出来るんだ。

 

キャッシュバックキャンペーン

 

鍵はネット型!~キャッシュバック方式はどこでも利用可能?~

 

今まで説明させて貰ったキャッシュバック方式だが、実はネットで利用する事が出来るという事を知っていたかな?

 

むしろ店舗を構えているクレジットカード現金化業者ではあまり行っていない方法だったんだ!

 

ここまで来ると沖縄のクレジットカード現金化業者と関係がなくなってしまうな・・・。

 

しかし、私としてはより損なく現金化を利用して貰いたい!

 

その為心を鬼にして、このネットで利用できるクレジットカード現金化業者を紹介させて貰う!
まずはどのような業者がいるのかをランキング形式で確認してもらおう!

 

便利で優良の現金化業者ランキングがこれだ!

 

クレジットカード現金化優良ランキング~業界で評判の業者達~

 

プレミアム

安全安心の業者プレミアム!
第1位に輝いたのは安心の現金化業者プレミアムだ。

この業者の凄い所は安全という部分だ。何が安全なのかというと事前の見積と相談が可能という事だ。
どの業者でも行っていそうなこのサービスだが、実はそこまで大々的に行われているサービスではないと言っておこう。

 

現金化業者も慈善活動ではない。
その為、出来るだけサービスを利用して貰いんだ。

 

換金率だけを聞いて申し込みを取りやめてしまう利用者が多い。
だからギリギリまで換金率を教えてはくれないぞ!

 

そんな中、プレミアムは正々堂々、サービスで真っ向勝負という所だ!

換金率
最高98.9%
入金時間
最短3
評価
評価5
キャンペーン情報
  • 新規利用者は最大1万円プレゼント
  • 他社様からの乗換えで3%~5%高い取引

 

和光クレジット

継続は力なり!和光クレジット
惜しくも2位に躍り出たのは和光クレジットだ。

この現金化業者の強みはずばり『継続』。

 

和光クレジットは創業12年間の老舗店という事なのだが、なぜ老舗店が良いのかは他の店を見れば一目瞭然だろう。
長く続いている店はそれなりに理由がある。
サービスがいい、ここでしか買えない物がある、他の店と比べてここが良い、などなどだ。

 

和光クレジットの場合はどうやら12年間カードトラブルが0件、というのが売りのようだ!

換金率
最高94%
入金時間
最短5
評価
評価4.5
キャンペーン情報
  • 15万円以上の利用で毎週抽選10名に2万円のJTB旅行券プレゼント
  • 30万円以上の利用で毎週抽選10名に10万円のJTB旅行券プレゼント

 

24キャッシュ

スピードは業界No.1の24キャッシュ!
3位だからと言って甘く見ていたら度肝を抜かれるぞ!

この24キャッシュは入金までに掛かる時間が最短で1分という恐るべき業者なのだ。

 

1分とは60秒。
空の雲を眺めていたら一瞬の様に感じる時間で入金までを済ませる驚くべき業者という訳なのさ。

 

もしも急いでいる場合は最適の現金化業者と言えるぞ!

換金率
最高98.9%
入金時間
最短1
評価
評価4
キャンペーン情報

・新規利用者限定!期間限定の特別キャンペーン実施中

 

クレジットカード現金化の謎~なぜ下がる?換金率!~

 

さぁ、ここで私が教えれる長ったらしいクレジットカード現金化についての知識もあともう少しだ、気張ってくれ!

 

この業界で一番重要と言われている換金率だが、これが下がるという事を聞いた事はないだろうか?

 

実はこの換金率、本当に下がるのだ。

 

ここで注意してもらいたいのは、特定の1社ではなくクレジットカード現金化業者全ての換金率が・・・だ!

 

因みに現金化業界の平均換金率は75%と言われている。
現金化業者の最高換金率は、現金化業界で絶対に適用される事はない。

 

理由は単純に計算しても現金化業者の利益がなくなってしまうからだ。
現金化業者はボランティア団体ではないからな。

 

利益がなければ当然サービスを提供することも出来なくなってしまうという事さ。

 

何故換金率が下がるのかだが、スーパーで商品を購入した時の事を思い出してみて欲しい。
例えば100円の商品を購入した時、会計が108円になるが、これは何故だかわかっていると思う。

 

そう、消費税だ。

 

商品を購入した場合や、売った場合でも消費税は掛かってしまう物、これは国が決めた事だがクレジットカード現金化サービスもこの影響を受けているという事なのだ。

 

先程説明したキャッシュバック方式。
これは、商品を購入した事でキャンペーンが適用され~・・・という事だったのを覚えているだろうか?

 

忘れてしまった人はこの文字を押して読み直してみてくれ!
【キャッシュバック方式の原理】

 

つまり、商品を購入して現金化を行う業者のサービスは消費税が適用されてしまうという事なのだ!

消費税が適用されてしまう

 

下がる換金率~その値と手数料の関係~

 

更にここから現金化業者の利益となる手数料が必要になってくるぞ。

 

手数料は業者によって違うので要注意だ!
しかし、何%かわからないので業者の言ったもの勝ち状態であるのは確かだ。

 

そんな手数料の低い業者を見つける方法を伝授しようと思う。

 

とても簡単な方法だ。

 

それは、優良の現金化業者を利用する事なんだ!

 

うん!
今この文章を読んでいる8割の人が『はぁ?』と言った声が聞こえたぞ!

 

待ってくれ、これにはしっかりとした理由がある。

 

まず優良の現金化業者は換金率が高い傾向にあるのを知っているだろうか?

 

この換金率にはどうしても手数料を下げなければ優良業者の提供する換金率は実現できない。

 

例えば最高換金率98.9%の業者を利用したとしよう!

 

適用された換金率が85%だった場合で手数料の状況を確認だ。
(因みにこの85%という換金率は優良の中の優良業者で実際にこのパーセントで現金化を行ってくれる業者も存在するぞ!)

 

85%から消費税を足すと、93%になる!

 

最高換金率は98.9%だから業者の手数料は5.9%となる訳だ。
1万円の現金化を行った場合、業者の取り分は590円。

 

まるで小学生のお小遣いのような額になる、というわけさ!

 

もしも自分の会社の利益を考える業者だとしたら、手数料をこんなに低く設定する事はないだろう。

 

時には自社の利益を捨ててまで利用者に満足して貰い、また利用してもらう。

 

このような考えをしているのが、優良の現金化業者という訳なのさ!

 

クレジットカード現金化業者を利用する心得

 

最後にこの『クレジットカード現金化』というサービスは資金調達の最後の手段と言われている。
その理由はクレジットカード会社が規約で禁じているからだ。

 

当然、現金化業者を使えばカード会社にばれる事はないだろう。
しかし、頼れる人が居るのであればそちらを頼ってからでも遅くはないはずだ。

 

それでも利用せざるをえない時は、なるべく優良の現金化業者を利用する事を心がけるようにする事が大事だ!

 

必要な時は是非ともクレキンマンの情報を頼りにしてくれ!

 

クレジットカード現金化で被害にあった場合はここへ!

 

国民生活センター日本クレジット協会消費者庁